日々思ったことや情報を楽しいことを発信していきます

らくらく徒然情報

スポンサードリンク




ペット 生活

徒然なるままに

投稿日:

ひぐらしてない。

 

気が付いたら12月になってましたこんばんは。

ちょっと間があいてしまったので日本語の練習をしないといけないですね。

いろいろあって文体が変わっているかもしれないですけれど、そこは気にしないでください。

 

猫、ってご存知ですか。あの、にゃーと鳴くやつです。耳があってしっぽがあって、四つ足歩行の。

二足歩行のは、モンスターを狩りに行くゲームの中の子ですね。耳があってしっぽがある四つん這いでも、日本語をしゃべるのはそういったサービスなり趣味趣向の方です。

私は好きですよ。どの猫も。

 

猫の爪とぎ

で、その猫なんですけれど、爪、あるじゃないですか。あるんですよ。知らなった方は今覚えてください。あるんです。

爪、研がなきゃいけないじゃないですか。いけないんですよ。覚えてください。

爪はね、猫は自分で研ぐんです。どうやって研ぐかといいますと、木とか、ひっかかりのよさそうなところでガリガリと。

目的としては、一応爪は自分の武器であり道具ですから、その手入れというのもありますし、伸びすぎると歩いたり走ったり寝たりに支障が出るので爪切りてきな役割と。

あとは、自分の巣の主張、的な。

でね、その爪研ぎなんですが、家猫だと当たり前ですけど家の中でやるわけですよね。家猫ってのは、完全に家の中で飼われている猫のことね。

まあ猫は人間の事情なんて知りませんから、知ってるのかもしれませんが気にしませんから、家の壁やら柱やらでその爪とぎをするわけですよ。

そうすると、どうなると思いますか?当たり前ですけど、壁や柱や、場合によっては数十万円のソファやベッドがボロボロ。爪だから。しかも猫の爪だから。あれあの子たちの武器だから。あれでねずみとるから。

そんなことになるので、それが嫌で猫を飼えなかったり、ママンを説得できなかったりして猫を「もとのところに戻してきなさい!」と言ったりするわけです。関係ないですけど、あの「戻してきなさい!」と突き放す大人は僕は大嫌いです。戻した後のことを考えてものを言えと思う。拾ってくるような子どもに育てたお前の責任だと。

それは置いといて、その爪とぎ問題さえなんとかできれば猫を飼えるのにーって思っている人もいるのではないでしょうか。

猫はしつけができないとか言う人いますけど、それは間違いです。できないのではない、していないだけだ。

ちなみに、猫に対する躾は犬に対するものとは違います。同じようにやればいいと思ったら間違いです。でっかい間違いです。

まあ躾という言葉が合っているのかわからないですね。主従関係より深い何かがあるんですよね、猫とその主って。

 

爪とぎを任意の場所でさせる

躾云々の話はとりあえず今度にして、猫の爪とぎ問題の解決方法から。

ちなみにこの方法、これから飼う猫にしか適用できません。

なぜかというと、猫は爪研ぎをする場所を覚えるのです。自分のお気に入りの場所にします。あと縄張り主張だから、そこで研ぎ始めたらもうずっとそこですよ。

うちのばあちゃんちの柱とかやばいもん。お見せしたいくらい。今度写メってくるわ。

そんな理由で、これから猫を飼おうって人だけ覚えてください。

 

猫を飼うときに用意するものの一つに、ガリガリウォールなるものを含めてください。

ガリガリウォールです。ガリガリウォール。3回言ったからね。覚えてね?

エイムクリエイツ mju:(ミュー) ガリガリウォールプラス 【爪とぎ・爪研ぎ(ダンボールタイプ)/つめみがき・爪みがき・爪磨き/ねこ鍋】【猫用品/猫(ねこ・ネコ)/ペット・ペットグッズ/ペット用品】

そのガリガリウォールを買って、置いておきます。

ただし置いておくだけではだめです。いくらなんでもそんな魔法のツールじゃないから。多少は苦労しろ。

で、猫をお迎えした後、しばらくは猫は部屋になれるためにウロウロしていると思います。長ければ2週間くらい。いやまじで。ちゃんと途中でご飯とか寝たりとかするけどね、用心深い子がたまにいる。

でですね、そのウロウロ期間が終わる頃、ご飯を出してすぐ目の前で食べるようになってくれるくらいの時期ですわ。そのころになったら、爪とぎを教えてあげてください。

教えてあげるとは?

 

あなたがガリガリウォールで爪を研いで見せる。

 

以上です。

それでも反応の悪い子は、ガリガリウォールに連れてきて、そこで爪を強制的に3回くらいひっかけて研がせてあげる。

それを数日繰り返してると、他の場所で爪研ぎをしなくなります。

ちなみに、ほかの場所で爪研ぎの姿勢を見せたら、爪研ぎ場まで連れていって、そこで爪研ぎのしぐさをさせてください。

これ、何かというと、母猫の代わりにあなたが教えてあげてるだけなんですよ。

だから、爪を研いでいる姿を見せる必要があるんです。そうすると、音としぐさで、猫は興味を持ってくれます。

ちなみにガリガリウォールをすすめたのは、人間でも無理なく爪研ぎの格好になれるのと、人間の爪でもいい感じの音が出るのです。

床置きタイプの爪とぎとかもありますけど、それだと壁を気に入るタイプの猫には対応できないんですよね。

爪のひっかかりがいいのって床より壁紙だし。

 

猫が気に入るようにマタタビの粉がついてるバージョンもありますが、使う必要はないです。

うちは猫を2匹育てましたが、二人ともこのやり方で爪とぎを教えたので、壁も床もソファもジュータンもテーブルもすべて無事です。綺麗なもんです。

ちょっと時間がかかるかもしれないですが、今爪とぎに困ってる子に対しても完全にできないわけではないので、まあ試してみたらどうですかね。

猫に嫌われてる人がやっても無理なので、猫と仲良しの家族がやってください。

んなわけで、猫と仲良くできる方はお試しくだされ。

 







きじした




-ペット, 生活

Copyright© らくらく徒然情報 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.